第14回オンラインシンポ「 Google for Education が創造する『学びの場』」

お知らせ|事務局からのお知らせ

2020.7.22 Wed

お知らせ

教育用端末の早期導入需要が高まっている中、これまで導入が進まない背景に「予算面」と「運用面」の課題が挙げられていました。それらをすべて解決できる Chromebook と G Suite for Education が、今教育現場で導入が進んでいます。
 
世界各国でトップシェアを誇る端末 Chromebook と G Suite for Education が選ばれる理由について導入事例を交え、ご紹介いただきます。ぜひご参加ください。

概要

■日時:2020年8月4日(火)12時~12時55分
■講演:スチュアート・ミラー氏 Google Japan Google for Education マーケティング統括部長 アジア太平洋地域
■自治体登壇者:谷正友氏
 奈良県域GIGAスクール構想推進協議会 調整部会会長
 奈良市教育委員会事務局 教育部 学校教育課 情報教育係 係長
 (奈良市教育情報セキュリティアドバイザー)
 文部科学省 ICT活用教育アドバイザー委員 
■ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長
■参加申込:*シンポジウムは終了しました。たくさんの申込をいただきありがとうございました

おすすめ記事

他カテゴリーを見る