第44回オンラインシンポ 「社会実装が進む発達障がい支援教育におけるVR活用」開催のお知らせ

お知らせ|事務局からのお知らせ

2021.4.6 Tue
第44回オンラインシンポ 「社会実装が進む発達障がい支援教育におけるVR活用」開催のお知らせ

お知らせ

4 28 ()のオンラインシンポは、VR×教育シリーズ第4弾です。

 

医療・福祉・教育の領域でVR事業を展開する株式会社ジョリーグッドより、ビジネスプロデューサーの竹内恭平様をお迎えし、VR×発達障がい支援教育をテーマにお話いただきます。

 

同社では発達障がい支援教育を行う事業所を対象に、仮想現実(VR)と指導マニュアル及び学習履歴管理システムを組み合わせたサービス「emou」の提供を20193月より開始されました。約2年間で全国150以上の事業所で導入が進んでいる同サービスの、教育現場での活用事例や今後の展望などについてお話いただきます。

 

ぜひご参加ください。

概要

44回オンラインシンポ

「社会実装が進む発達障がい支援教育におけるVR活用」

■日時:2021428日(水)12~1255

■講演:竹内恭平氏  株式会社ジョリーグッドemou担当ビジネスプロデューサー

■ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長

■参加申込:https://a00.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=196&g=535&f=1037&fa_code=9965df6312719f3f65c90d35b21f0070

★メールアドレスを間違えると案内通知が届きません。

 ご確認の上お申し込みください。

ZOOMウェビナーにて配信予定

おすすめ記事

他カテゴリーを見る