第53回オンラインシンポ 「EdTech ユニコーンに見る教育 AI 利活用、そしてスタディサプリのこれから」開催のお知らせ

お知らせ|事務局からのお知らせ

2021.6.11 Fri
第53回オンラインシンポ 「EdTech ユニコーンに見る教育 AI 利活用、そしてスタディサプリのこれから」開催のお知らせ

お知らせ

77日(水)のオンラインシンポは、データエンジニアとしてスタディサプリのデータ分析基盤の開発に従事され、学びをアップデートするためのデータ利活用を様々な角度から牽引されている株式会社リクルートの山邉 哲生氏をお迎えします。

 

昨今、海外における新興 EdTech プレイヤーの躍進は凄まじく、猿輔導(中国)や BYJU’S (インド)を始めとした所謂ユニコーン企業の台頭が続いています。これらの企業では教育 AI の研究開発も盛んに行われており、今後どういった形で AI が教育・学習の分野で活用されていくかを占う上でも重要な役割を担っています。

 

本講演では、海外の教育 AI 事例を紹介いただきながら、その活用パターンについて整理を行い、今後どういった AI 活用を考えていくべきかスタディサプリを題材にご説明いただきます。ぜひご参加ください。 

概要

53回オンラインシンポ

「EdTech ユニコーンに見る教育 AI 利活用、そしてスタディサプリのこれから」

■日時:202177日(水)12~1255

■講演:山邉 哲生氏

株式会社リクルート

プロダクト統括本部 プロダクト開発統括室

データ推進室 データソリューション2ユニット

まなび領域データソリューション部 部長

■ファシリテータ:石戸奈々子 超教育協会理事長

■参加申込:https://a00.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=196&g=554&f=1075&fa_code=9965df6312719f3f65c90d35b21f0070

★メールアドレスを間違えると案内通知が届きません。

 ご確認の上お申し込みください。

ZOOMウェビナーにて配信予定

おすすめ記事

他カテゴリーを見る