第151回オンラインシンポ「学校情報化先進校 印西市立原山小学校の情報探究カリキュラム(AI活用事例を含む)」開催のお知らせ

お知らせ|事務局からのお知らせ

2024.2.7 Wed
第151回オンラインシンポ「学校情報化先進校 印西市立原山小学校の情報探究カリキュラム(AI活用事例を含む)」開催のお知らせ

お知らせ

3月6日(水)のオンラインシンポは、印西市立原山小学校 校長の松本博幸氏をお迎えします。

 

情報教育に力を入れている原山小学校では、情報教育研究の重点を「情報を論理的に活用し、問題発見・解決できる子供たちの資質・能力の育成」と置いています。今年度は「授業時数特例校制度(文部科学省)」の指定を受け、さらに質の高い授業を目指し、各教科との関連・学年の系統性や活動等の見直しを図りながら、コンピュータサイエンス領域のスキルを高めるための情報探究カリキュラム開発をおこなっています。例えば、児童・保護者・教師を対象とした「生成AIを中心とした高度技術への向き合い方」というガイドラインを作成し、生成AIをめぐる動きにいち早く取り組まれております。

 

本シンポジウムでは、原山小学校での生成AIをはじめとするコンピュータサイエンス領域を含めた情報活用能力の育成事例と、これらを推進するためのポイントについてご紹介いただきます。ぜひご参加ください。

 

<< 参加申込はこちら >>

*メールアドレスを間違えると案内通知が届きません。
ご確認の上お申し込みください。
*ZOOMウェビナーにて配信予定

概要

151回オンラインシンポ

「学校情報化先進校 印西市立原山小学校の情報探究カリキュラム(AI活用事例を含む)」

■日時:2024年36日(水)12~1255

■講演:松本 博幸氏
印西市立原山小学校 校長

■ファシリテータ:石戸奈々子
超教育協会理事長

おすすめ記事

他カテゴリーを見る