超教育協会CHANNEL・第35回オンラインシンポ 「クラーク国際が探求する『好き』を貫かせるための学校づくり。〜「好きこそものの上手なれ2.0」〜」

活動報告|動画

2021.4.2 Fri
超教育協会CHANNEL・第35回オンラインシンポ 「クラーク国際が探求する『好き』を貫かせるための学校づくり。〜「好きこそものの上手なれ2.0」〜」

オンラインでの情報発信を目的に開設した「超教育協会CHANNEL」にて、第35回オンラインシンポの動画を公開しました。

 

超教育協会は2021年2月24日、クラーク記念国際高等学校 秋葉原ITキャンパス長の土屋 正義氏を招いて、「クラーク国際が探求する『好き』を貫かせるための学校づくり。〜好きこそものの上手なれ2.0〜」と題したオンラインシンポジウムを開催。

 

シンポジウムの前半では、土屋氏が、クラーク記念国際高校の「好き」にフォーカスした教育の歩みと、その新しい取り組みである「好きこそものの上手なれ2.0」に関するプレゼンテーションを実施。 後半では超教育協会理事長の石戸奈々子を交え、視聴者からの質疑応答を行いました。


レポート記事も公開しています。

前半:https://lot.or.jp/project/4184/

後半:https://lot.or.jp/project/4208/

おすすめ記事

他カテゴリーを見る