アイデアを形にできるデジタルの文房具MESHで広げるプログラミング教育の可能性(萩原丈博氏)

コラム・インタビュー|インタビュー

2018.12.15 Sat

インタビューについて

プログラミング教育普及ポータルサイト Computer Science for ALLでは、超教育協会理事長の石戸奈々子が、プログラミング教育の推進やIT人材の育成に関わる方々にインタビューを行なっています。さまざまな立場から、プログラミング教育に求めることや、その可能性について伺います。

 

今回は、ソニー株式会社MESHプロジェクト プロジェクトリーダーの萩原 丈博氏に、アイデアを形にできるIoTブロック「MESH」の魅力や教育現場での活用事例などについて、お話を伺いました。

 

インタビューは、こちらからお読みいただけます。

おすすめ記事

他カテゴリーを見る