デジタル化で「論理構造の変化」 学習者が主体的に学びをデザインできる時代に(藤原洋氏)

コラム・インタビュー|インタビュー

2018.11.28 Wed

概要

プログラミング教育普及ポータルサイト Computer Science for ALLでは、超教育協会理事長の石戸奈々子が、プログラミング教育の推進やIT人材の育成に関わる方々にインタビューを行なっています。さまざまな立場から、プログラミング教育に求めることや、その可能性について伺います。

 

今回は、株式会社ブロードバンドタワーの代表取締役 会長兼社長 CEOを務める藤原 洋氏に、AI(人工知能)やIoT(モノのインターネット)など最先端のテクノロジーが教育を、子どもたちの学びをどう変えていくのかについてお話を伺いました。

こちらからインタビューをお読みいただけます。

おすすめ記事

他カテゴリーを見る