沖縄からアジアへ「教育コンテンツ」を配信
吉本興業とNTTグループが国産プラットフォーム事業に超教育協会も協力

お知らせ|事務局からのお知らせ

2019.5.10 Fri

お知らせ

吉本興業とNTTが教育コンテンツを世界展開するプラットフォーム
「ラフ&ピース マザー」の立ち上げを発表しました。政府系のクールジャパン機構から100億円の出資を得てスタートするものです。
 
そしてその教育の中身は「遊びと学び」。超教育協会幹事のCANVASがずっと取り組んできた内容です。
 
教育☓海外☓デジタルへの第二創業をしようとしている吉本。5G・AR・VRはじめ最新技術を教育分野で投入するNTT。それを後押しする政府ファンド。
これはまさに教育☓テック☓世界の「超教育」の実践であります。
 
吉本大﨑会長、NTT澤田社長、CJ機構北川社長という最強のタッグに、最高の「超教育」が生まれそうでワクワクしています。超教育協会としてもラフ&ピース マザーの展開に協力していきたいと思います。
 
【メディア掲載】
毎日新聞)吉本とNTT「教育コンテンツ」世界発信へ新事業 芸人やゲーム活用も
 
BUSINESS INSIDER JAPAN)吉本興業が教育に本格進出。NTTと動画配信。大崎会長「吉本は教育の会社になる」
 
ラフアンドピースマガジン)沖縄からアジアへ「教育コンテンツ」を配信 吉本興業とNTTグループが国産プラットフォーム事業

おすすめ記事

他カテゴリーを見る