超大学第一期・1日目 開催報告

プロジェクト活動|レポート

2019.5.20 Mon

 

5月18日(土)に超大学をスタートしました。
 
超教育協会・小宮山宏会長による「プラチナ変革の拠点「超大学」-新ビジョン2050-」についての特別講演を皮切りに、東京大学・稲見 昌彦教授による「バーチャルリアリティ応用展開」についての基調講演がありました。


 
ランチ交流会では、様々な業種の皆さまと講師が親睦を深める時間となりました。
 
午後は、超大学・奥出直人学長による「イノベーションの後半戦」についての講演後、慶應義塾大学の南澤孝太教授と東京大学笠原俊一特任助教が主導でVRと触覚に関する体験ワークショップを実施しました。



 
2日目は5月25日に実施致します。

おすすめ記事

他カテゴリーを見る