気仙沼市内の全ての中学校を対象にICT等を活用した部活動支援事業を開始

お知らせ|参画団体からのお知らせ

2019.8.19 Mon

概要

気仙沼市、仙台大学およびソフトバンク株式会社は、宮城県教育委員会が推進する「体力・地域スポーツ力向上推進事業」において、仙台大学の教職員や学生の協力の下、情報通信技術(ICT)を活用した部活動の遠隔指導の支援を2019年7月から開始しました。タブレット端末とオンラインレッスンサービス「スマートコーチ」を活用して、競技の経験が少ない顧問の教職員にかかる負担を軽減させることができます。(ソフトバンク株式会社)
 
詳しくは、こちらをご覧ください。

おすすめ記事

他カテゴリーを見る